インプラント
歯のケアはこちら
スポンサードリンク

インプラントを受ける準備

インプラントを受ける前に必要な準備

インプラントを受ける前に必要な準備とは・・


インプラントを受ける前には準備が必要になります。

いくつかポイントを挙げましたので参考にしてください。


・ドクターとのコミュニケーションができる
どの治療に対しても共通することですが、インプラントを受けるときも気軽に相談できて信頼関係を築けるドクターを選ぶことが必要です。


・精密な診査&診断を受ける
通常のレントゲン写真だけでは不十分です。できればCT撮影をお願いして細部に渡って検査を受けましょう。正確な情報があることによりインプラントに適しているか否かが把握できます。


・全身疾患について注意事項
インプラントは手軽に行うことができることとはいえ、手術であるという認識を忘れないでください。インプラント手術を行うときは麻酔を使用するため、
糖尿病では、HbA1Cなどの数値を把握しておくこと、
高血圧・低血圧の方は、麻酔医による術中管理を行う(セデーション)ことが必要です。


・審美性と耐久性について
前歯の場合は審美性を、奥歯の場合は耐久性を重視するなど
事前にドクターと意思の疎通が行われていなければ術後
トラブルとなることもあります。
患者とドクターがお互いに充分な話し合いを行い、それぞれが考えといるギャップをなくしておくことが大切です


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。