インプラント
歯のケアはこちら
スポンサードリンク

インプラント 質問箱

インプラント歯科治療に関する質問(基礎知識編)

インプラント歯科治療に関する質問

基礎知識編


インプラントの基礎知識】

Question
インプラントとは何ですか?

Answer
インプラント治療は、虫歯や歯周病、または事故などで失ってしまった歯を取り戻す最新の治療法で、歯のなくなったところの歯肉の下の顎骨に金属性(チタン)の人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を装着する方法です。



Question
インプラントはどのくらい持ちますか?

Answer
インプラントはチタン製なので、半永久的ですが、インプラント周囲の歯周組織や噛み合わせの状態などにより、しっかりした手入れが為されていないと、天然歯が歯周病になるように、インプラントの周囲組織も炎症を起こし、やせてインプラントがグラグラすることが考えられます。これを防ぐのには定期検診(メンテナンス)が重要です。きちんと受診していれば、長く快適に使うことができます。
なお、スウェーデンにおけるインプラントの最初の患者さんは40年以上たった今でも正常に機能しています。
当医院での最長の患者さんは、25年を経過し、快適にお使い頂いています。



Question
インプラント治療に年齢制限はありますか?

Answer
顎骨の成長がほぼ終了する16歳以上で、医学的条件が満たされていれば、つまり全身性の疾患があってもコントロールされていれば何歳でも可能です。詳しくは、主治医に相談して下さい。



Question
インプラント治療に適しているのはどんな人ですか?

Answer
インプラントは審美的に優れた治療です。インプラント治療をすることにより、発声にも良い影響が出ますので、お客様の前で口を開けて話したり微笑んだりする機会の多い方に適しています。
また、味覚や食感にも影響が出ないため、従来の入れ歯では満足できない方や、食を大事にされる方にもお勧めいたします。



Question
歯が1本も残っていなくてもインプラント治療はできますか?

Answer
天然歯が一本も残っていなくても大丈夫です。総入歯と比べて、天然歯のような感覚で噛むことが出来ます。そして、異物感、発音障害、審美性などに優れている為、より快適に使うことが可能です。



Question
インプラントを骨に埋入することで、身体に影響はありますか?

Answer
身体に影響はありません。現在インプラントに多く使われている純チタンやチタン合金が身体に影響が無いことは科学的に証明されています。



Question
インプラントは以前の自分の歯と同じように噛めますか?

Answer
入れ歯は粘膜に支えられているので、良く噛めなかったり、ガタガタすることがありますが、インプラントは顎骨の中で支えられているので、しっかりと良く噛めます。



Question
インプラントの治療期間はどのくらいですか?

Answer
治癒期間を含めて3ヶ月〜6ヶ月かかります。また、骨の状態により、骨造成などの併用手術を行った場合には、更に2ヶ月から6ヶ月程度かかることもあります。


引用先:
「恵比寿審美インプラント研究所」より

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。